口コミで2ヶ月で直ダウン30人作った経験とネットワークビジネスの情報をお届けするblogです。主婦がインターネットを使って稼ぐ情報も併せてお届けします。" /> ネットワークビジネス情報局。主婦が選ぶべき稼げる在宅MLM 身体障がい者の方でも、このネットワークビジネスなら可能です!在宅でお仕事のできるネットワークビジネスがあります!
fc2ブログ

身体障がい者の方でも、このネットワークビジネスなら可能です!在宅でお仕事のできるネットワークビジネスがあります!

何度も出てきますが、うちのパートナーは障がい者です。車いすユーザーで、今は普通にサラリーマンをしています。
ですが、いつまでお勤めできるでしょうか…という危機感は、結婚前からずっとあります。

もちろん、それを理解した上で結婚しておりますから、わたくし自身がガシガシ働いております(笑)

ところが、今私の参加しているライフプラスのシステムを知ってからは、
「彼、もし会社勤めができなくなっても、パソコンのスキルあるから家でお仕事できるなあ…」と思うようになりました。

私の参加しているグループの場合、よりインターネットでの集客がしやすいようにシステムを作ってくれているので、もちろん、パソコンが初心者の方でも取り組めるようになっていますが、

うちのパートナーのように、自身がパソコンのスキルがあって、HPを自分で作れる人の場合、自分で会社用のHPを作り、ライフプラスから与えられるHPを利用したインターネットによる営業活動ができますから、本当にまるっと在宅でのお仕事が可能となります。

障害のある人は、うちのパートナーもそうですが、お仕事をする場所に環境が整っていなければ、なかなか続けられません。今はバリアフリー化が進んでいたりしますが、通勤もありますし、すべてにおいて外国のようにバリアフリー化やユニバーサルデザインが進んでいる、ということはありませんから…

一度、県外ですが、古い公民館で、障碍者用トイレはカーテン一枚だったことがあります…言葉が出ませんでした…

もちろん、障害があっても、車いすでの移動が難しいところでも、果敢に一人で外出する人もいますが、なかなか誰かに「手伝ってもらえませんか」と声をかけきれない人もたくさんいるのです…

聾唖の友人も、就職はなかなか難しいと言っていました。ですが、このライフプラスであれば、インターネットでの勧誘が可能ですから、耳が聞こえなくても、お仕事をすることが可能です。
ブログでも、フェイスブックでも、インターネットを使って自分を表現し、そこから営業活動をすることができるので、パソコンが扱えれば、お仕事が可能となります。

身体障碍者どうしでも、聾唖者同士でも、パソコンがあれば離れた場所であっても、スカイプやメールなどを使って意志の疎通をはかることができるではありませんか!

もちろん、実際に会える範囲でお仕事を友達におすすめしても構いません。ですが、インターネットを使えば、出会えない世界中の人と知り合うことも可能になります。それって、楽しいと思いませんか?(^^)

私、一応手話、ほんのすこ~しですが使えます。スカイプでどこまでできるかわかりませんが、もし、興味があったら資料だけでも請求してみてください。資料請求はこちらをクリック!→本当に、在宅でできるネットワークビジネスです。資料だけでも請求してください。そうしたら、私が丁寧にご説明します。

私のブログを気に入っていただけましたらこちらをクリックお願いします♪


プロフィール

山本あかり

Author:山本あかり
山本あかりのブログへようこそ♪自分が稼ぐのも大好きですが、周りの人みんなが豊かになるのが理想です!

私の周りには有名なディストリビューターさんが大勢います。様々な情報を沢山頂ける環境にいます。やってみたいMLMのリーダーさんをご紹介することも可能です。
ちなみに、私以前は某外資系ネットワークビジネスでタイトルを保持しておりました。
ですが、祖母の介護のため、しばらくの間ネットワークビジネスはできませんでした。

そんな私が今!選びに選んだネットワークビジネス!

介護で外出のままならなかった私がもう一度やる気になったネットワークビジネス!
自営業を二つ営み、介護もしていた超多忙な私が、
負担なくネットワークビジネスが活動できているのには、
ある理由があるのです!

資格がない主婦でも成功できる魔法のインターネットセミナー!

本業のアロマセラピーのHPはこちら→アロマセラピーサロンCROSSOVER

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
1187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SOHO・在宅ワーク
208位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR